廃車費用の相場・お金が手に入る廃車手続き方法

廃車費用の相場は?お金が手に入る廃車手続き方法があった!

廃車費用の相場はいくら?無料でできる手続きって?

廃車費用はいくらかかるのか?相場っていくら?

 

これは自分で手続きをするかディーラーなど業者に依頼するかによって変わりますが、業者に依頼する場合、約1〜6万円の費用がかかります。

レッカーが必要な場合は、プラス2〜3万円みておくといいでしょう。

 

(自分で廃車の手続きをする費用や内訳などは次の記事で解説しています)

 

 


さて最初に廃車費用を無料で行う、逆にお金が手に入る手続き方法をお話しますね。

 

それは買取店に廃車にする車を買い取りしてもらうというものです。

 

車種や車の状態によっても金額は変わりますが、今は事故車や10年10万キロの車などほとんどの車は買い取りOK!

というのも、海外への輸出やパーツ利用、鉄資源としての利用など、
あなたが思っている以上に、中古車というのは価値があるものなのです!

 

 

 

しかも、買い取りの最大のメリットは、なんといっても廃車にするための手続きを全て引き受けてくれること!
その上、いくらかのお金が手元に残るとなれば、これはまず廃車にするより先に買取店で査定をとるのが先でしょう。

 

 

そこで当サイトがピックアップした買い取りサービスが「ユーカーパック」です。

 

▼ユーカーパック 公式サイト▼

https://ucarsatei.com

 

ユーカーパックは、
全国の約1000社以上の中古車買い取り店や中古車販売店が登録していて、
入力した車種情報を元に買い取り価格を提示するので最高額が出やすく、

 

しかも、査定は近くのガソリンスタンド等で1回行うだけなので忙しい方なども、たくさんの業者と会うことなく相見積がとれるのがメリット!

 

 

ユーカーパックのおすすめポイント

 

買い取りの概算価格がすぐにネットで表示される
連絡はユーカーパックからの1本だけなので、個人情報の流出が心配な方、複数の店舗とのやり取り、交渉が面倒な方も安心ラクラク。(買い取り店に公開されるのは、車の査定情報と都道府県、年代、性別のみです)
実車査定は1回だけ!何社も査定を受ける必要はありません!
査定データを見た500社以上の会社の公開入札なので、価格の透明性が高く、押し買いや買いたたかれたりする心配は不要です
公開入札のため、価格競争が起きやすくより高い買い取り価格が出る可能性が高い!あとは売却する業者をネット上で選べばOKです
ユーカーパックが入金を確認してから、車を引き渡すので入金トラブルの心配も不要です

 

 

ユーカーパックの対象地域(2016年10月現在)(2017年1月を目途に全国展開する予定です)
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県、愛知県、宮城県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、滋賀県、岡山県、長野県、愛媛県

 

廃車買取が出来る会社【全国版】

 

ユーカーパックは、現在当サイトでもおすすめのサービスではあるのですが、対応地域があったり車の状態によっては買い取りできない可能性もあるので、その他のおすすめの買い取りサービス、事故車や廃車専門業者などもいくつか掲載しておきます。

 

また、地域ごとの対応業者を選びたいというかたはIタウンページのURLも記載しておきましたので、ご参考にしてください。

 

なお、業者によって買い取り価格や手数料は異なりますので、廃車買い取りをするときにはいくつかの業者で見積もりをとることをお勧めします。

 

廃車ラボ(廃車代行を全国完全無料)

http://haisha-labo.com/

 

事故車買取タウ(事故車買い取り専門・全国対応)

http://www.tau-reuse.com/

 

カーセンサー
車種を入力するとその車種を買取りしたい業者だけがピックアップされるので効率的に相見積できるので便利。
メール対応業者を選択できるので、ざっくりメールで相場を掴みたいときにも。

http://kaitori.carsensor.net/

 

iタウンページ(全国の中古車買い取りのお店)

http://itp.ne.jp/genre_dir/tyuukosya/?ngr=1&sr=1

廃車費用の内訳は?自分で行うときと業者に依頼する時にはどれくらい差があるの?

さて、今度は、
自分で行う場合の廃車費用とディーラーや専門業者で行う場合の廃車費用について解説しますね。

 

まず、廃車にすると一口にいっても、

廃車手続きには一時的に使用を中止する『一時抹消登録』と、車を解体(スクラップ)することによって永久的に使用できない状態になった際に行う『永久抹消登録(解体抹消)』の二種類があります。

 

要するに、事故車や故障車、経年車などになって、2度とその車を使わないよという時には永久抹消登録(解体抹消)』← 一般的な廃車のイメージというとコレですよね。
長期の海外出張とか、留学、入院などで、しばらく車に乗らない、だけどもまた乗るよという時には『一時抹消登録』をします。

 

また、廃車の手続きをしないと自動車税(あるいは軽自動車税)が翌年度も課税されてしまいますのでご注意くださいね。

 

廃車費用の内訳の種類

  • 解体費用
  • 引き取り費用(レッカー代)
  • 抹消登録費用
  • 自動車リサイクル料金
  • (業者に依頼する場合には手続代行手数料)

※『一時抹消登録』の場合には解体する必要がありませんのでナンバープレートの返却のみとなります。

 

 

自分で『一時抹消登録』を行う場合ナンバープレートを取り外して管轄の陸運支局(軽自動車は、軽自動車検査協会)で行いますが、その際に手数料(法定費用)は350円、申請書の書類代として約100円がかかります。

 

ディーラーや業者、行政書士などに『一時抹消登録』をお願いする場合の廃車の手続代行手数料は、数千円〜30000円程度かかります。
ナンバープレートを外してもらうなら、別途車の引き取り費用やナンバープレート取り外し費用が数千円〜数万円かかります。

 

なお、廃車(抹消登録)する際にはナンバープレートはご自身で外すことは問題なく違法ではありません

 

 

そして、自分で『永久抹消登録(解体抹消)』を行う場合ですが、

車の解体が前提条件となりますので、解体業者に依頼して車の解体を行わなければなりません。
その際の解体費用がまず必要となります。
(レッカーが必要な時には、プラス2〜3万円かかります。)

 

 

この解体費用は業者によって異なりますが、おおよそ1万円から3万円となります。
解体作業完了後に(移動報告番号)が発行されます。
この番号が無ければ陸運局(あるいは軽自動車検査協会)で永久抹消登録が出来ません。
ただし、一時抹消と異なり、陸運局等での手数料(法定費用)は必要ありません。(申請書の書類代は約100円かかります。)

 

ディーラーや業者で『永久抹消登録(解体抹消)』する場合には、約1万円から3万円の解体費用の他に一時抹消登録や永久抹消登録の際の手続代行手数料が加わることになります。
この手数料の金額はディーラーや業者、行政書士によって異なりますが約2000〜3万円と幅があるので確認しましょう。(比較的、解体業者は他よりも安く設定していることが多い)

 

ディーラーや業者に依頼する場合にも、レッカーが必要ならば、プラス2〜3万円かかりますが、処分業者の所に持ち込めば減額されることが多いです。

 

自動車リサイクル料はいつ払う?

 

なお、自動車リサイクル料についてですが、平成17年以降は廃車する車の所有者が負担する事が義務付けられています。

 

平成17年以降に購入した新車、平成17年2月1日以降の車検時に支払い義務が生じているので、ほとんどの方が既に自動車リサイクル料金を支払っている車を所有されているはずなので、廃車時に費用を別途用意する必要はないかと思います。

 

(つまり、平成17年2月1日以降に車検を受けていない車を廃車する場合に、自動車リサイクル料金を支払う必要があるのです)

 

また、自動車リサイクル料金というのは、車の最終所有者が支払う義務があるので、廃車ではなく買取業者やディーラーに売却する場合には、自動車リサイクル料金分が戻ってくるはずなので要確認です。

 

ちなみに自動車リサイクル料を支払っていない車は『永久抹消登録(解体抹消)』ができません。

 

廃車費用相場はいくらくらいなんだろう?

 

廃車費用相場のまとめ

 

永久抹消登録(解体抹消)

ディーラーや業者に依頼する場合の廃車費用⇒約1〜9万円
自分で行う場合の廃車費用⇒約1〜6万100円

 

一時抹消登録

 

ディーラーや業者に依頼する場合の廃車費用⇒約2000〜5万円
自分で行う場合の廃車費用⇒約450円

廃車費用を出しても、実は自動車税など戻る還付金があることご存じですか?

自動車を廃車にすると、様々なお金が戻ってくる可能性があります。
その為、この内容をしっかりと把握し、損をしないようにすることが大切です。

 

まず廃車(永久抹消登録・一時抹消登録)で戻ってくるお金には、自動車税が有ります。

これは毎年5月末までに納めている税金のことですが、この自動車税は毎年度4月から来年3月までの分を支払っていることになります。

 

しかし、基本的には月割で計算されているため、その年度の途中で廃車にすると、廃車にした翌月から3月末までの分が戻ってくることになっているのです。

 

但し、廃車で自動車税は戻ると書きましたが、地方税の未納があると相殺(補填)されることになっているので注意が必要です。

 

又、軽自動車は戻らないことになっているので注意が必要です。
軽自動車の場合にはここでいう自動車税ではなく、地方税の扱いになっているからです。

 

 

さらに車検が1ヶ月以上残っていて、廃車(永久抹消登録のみ)にすると自動車重量税が戻ります。

自動車税と混同してしまいがちですが、自動車重量税は車検の際に2年または3年分一括して支払っている税金のことです。

 

この税金についても、実際は月割計算がされるため、廃車した月の翌月から次の車検までの残存期間分が返還されることになっています。

 

自動車の廃車をした際の還付金の種類は他にもあります。

 

自賠責保険(強制保険)についても、保険会社への手続きを行うことにより一か月以上の満期が残っているなら、その月割り金額が計算されて戻ってくることになります。

 

但し、この場合には廃車をした証明書が必要になります。

忘れずに提出することが大切です。

 

なお、戻ってくる金額は廃車をした日ではなく、保険会社に申請をした日から起算するので、廃車をしたら速やかに書類を揃えて申請することが必要です。

 

廃車費用をかけるのではなく売ることを考えるのが先!

廃車費用をかける前に、古くなった自動車の処分方法として考えたいことが有ります。
それは、「この車は売れるのではないか?」ということです。

 

基本的に古くなった自動車は価値が無く、中古車市場でも値がつかないため、廃車費用をかけて処分というのが今までの常識でした。

 

そのため通常であれば、今まで乗っていた自動車を下取りしてくれるのが、一般的なディーラーでも、年式が古いと廃車費用をとられてしまうことも多かったものです。

 

しかし、近年ではその考え方も大きく変わりつつあります。
資源を有効に利用しようという考え方と、日本車の性能向上が大きな理由です。

 

資源を有効に利用するという意味では、自動車は資源の宝庫で、鉄資源としても価値がある上、パーツも使えるというメリットが有ります。

 

又、日本車の性能が向上したことで、日本車は海外で人気が高くなっています。
長期間乗っても故障が少ない耐久性は他国の車にはあまり類が無く、日本車は有利とまで言われているのです。

 

その為、海外では年式の古い日本車でも高額で取引されていて、日本では買い手がつかない古い自動車を海外に輸出して販売することも増えているのです。

 

日本車が高く売れる理由は他にもあります。

非常にメンテナンスがしやすいため、故障しても修理して乗れることです。

 

その他の海外の自動車は独自部品が多いのですが、日本車はメーカーを超えて使用する部品は共通化していることが多いため、部品が手に入りやすいのです。

 

ですから国内では廃車するしかない古い自動車であっても、専門に買い取る業者が増えているのです。

 

最近では廃車費用をかける前に、まず売ることを考えようというのが常識になっています。
古い車であっても、まずは売ることを考えることが賢いやり方といえるでしょう。

廃車費用や業者名、感想などの実際の口コミをまとめました!

ニックネーム:りく

廃車費用は?:10000円
廃車した業者名:三多摩三菱自動車販売株式会社
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:80点

 

【業者や廃車費用などの感想】
廃車にしたのはもう相当前の話になりますが、非常に手際良くやって頂きました。
乗っていた車は廃車するとは言っても愛着を持って使っていましたので廃車の時にも大事に扱って頂いたのはとても嬉しかったです。
当時は車については余り詳しく無く全てを託すしかなかったので廃車費用は車本体の処分と抹消登録手続きをやって頂いて10000円だったのはリーズナブルに感じました。
廃車をした時は本当は手放したくなかった事もあったのですが仕方なく廃車したという事もあったのでとても辛かったのを思い出します。
前日は最後のドライブに行き朝まで走った記憶があります。
戻って来て家の前で写真を撮りしばらくは部屋に飾っていました。
懐かしい思い出です。

 

ニックネーム:みずきち

廃車費用は?:2万円
廃車した業者名:知り合いがダイハツの整備士だったのでその知り合いにダイハツでやってもらいました。
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:100点

 

【業者や廃車費用などの感想】
ダイハツのムーヴに乗っていたのですがエンジン部分が熱を持ってしまい、故障してしまいました。
元々友人から譲っていただいた車だったのでそのまま廃車にしようと私の旦那と話して決めました。
私の旦那のお兄様が、ダイハツの整備士として長く働いていましたのでお兄様に安く廃車にできないかと話を持ちかけましたら、できる限りやってくれると言われお兄様に全て任せました。
お兄様から請求されたのは2万円ですが、実際はもっとしていたかもしれません。
廃車にするまでの時間は3時間ほどでしたが思ったよりもスムーズに進んだようです。
熱を持っていてエンジンをかけるのは危険だったのでレッカーを借りてくれてそこからディーラーの方へ向かいました。

 

ニックネーム:はせ

廃車費用は?:全くかかりませんでした。まだ車の価値があったためプラスになりました。
廃車した業者名:ネッツトヨタ
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:80点

 

【業者や廃車費用などの感想】
まず廃車するきっかけとなったのが、交通事故でした。
ミニバンに乗っておりましたがフロント部分が大破したことにより、修復し同車両を乗り続けることは不可能な状態でした。
新しい車を購入するにも、下取車としての価値はないため、行きつけディーラーの担当営業マンから事故車・廃車買い取り業者に車を見せても良いかという提案がありました。
前述の業者に車を確認してもらったところ、書類などの代行手数料を計算しても私にいくらかのお金を支払えるとの結果でしたので廃車をする流れになりました。
書類は印鑑証明書などを用意し、委任状や譲渡証に押印する作業のみでしたのでスムーズに手続きが終わりました。
中間にディーラー営業マンがいたので私の手間はあまり感じませんでした。

 

ニックネーム:etkwi

廃車費用は?:0円
廃車した業者名:ネッツトヨタ
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:100点

 

【業者や廃車費用などの感想】
長年乗ってきた大切な車を修理して、次の車検まで乗り続けるか、廃車にして車を買い換えるか迷いました。
何回かディーラーさんに相談にのっていただき、修理して乗る場合の見積と廃車にして、乗り換えた時の見積を出していただき、丁寧に説明をしていただきました。
その上で検討した結果、長年大切に乗ってきた車を廃車にして、車を買い換えることに決めました。
新車で買って長年大切に乗った車を、手放し廃車にするときは、なんとも言えない寂しい気持ちになりました。
廃車に関しては実質0円で次の車に買い換えることができました。
大切に乗っている車をどんな状況で廃車にするのかは人それぞれだと思いますが今までお世話になった車の最後まで責任を持たなければいけないと思いました。

 

ニックネーム:クラフィ

廃車費用は?:0円
廃車した業者名:日本エコカ工業
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:100点

 

【業者や廃車費用などの感想】
私の車は低年式ということもありどこのショップに買取りの見積りを出してもらっても金額がつかなかったために長く乗った車なのでせめて部品取りにでもして欲しいという思いからこの業者におねがいしました。
車を引き取るときもこちらが指定した通りにきてくれ時間に遅れることもなく積載車にてすばやく迅速に引き取っていってくれました。
なによりもこの会社の受付や作業員は挨拶が素晴らしくよく、話し方もとても丁寧ですごく好感がもてました。
廃車にするにも廃車に関わる手数料なども支払うこともなく手続きもすべて業者さんのほうでやっていただきました。
本当に親切、丁寧で社員の教育がしっかりしていると思われる会社でまた機会があれば使いたいと感じました。

 

ニックネーム:めー

廃車費用は?:8万円
廃車した業者名:DAIHATSU
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:100点

 

【業者や廃車費用などの感想】
かなり激しい事故により、車の損傷もひどくて廃車にする事にしました。
その時、私も肩や首など数カ所痛めて病院に入院していたので、すぐに廃車など対応が出来ずにいました。
それなのに、ディラーでは、退院して普段の生活に戻るまで、きちんとそのままの状態で保存して待っていてくれました。
最近付けたばかりの新しい純正のナビや大型ミラーや使えるパーツは全部回収して、廃車にする運びとなりました。
ですが、ディラーさんでは、中のパーツを再利用させてもらいたいと言われ、廃車費用を格安にしてもらいました。
こちらの都合で2ヶ月も置いておいてもらい、安くもしてもらい幸せでした。
とても親切な対応だったので、そのディラーさんから新しい車を購入しました。

 

ニックネーム:papiko

廃車費用は?:0円
廃車した業者名:藤田モーター
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:80点

 

【業者や廃車費用などの感想】
初めて買った車で、ホンダのCity(シティ)という昔の車でした。
7年位好きで乗り続けていましたが、修理箇所がチラホラ出て来てしまい、泣けなく廃車にしようと思って、昔からのお付き合いのある自動車整備屋さんに連絡をして、廃車の依頼をしました。
このシティはカブリオレで、元々はボディーの色は赤だったんですが、オレンジ色にリペイントをして乗っていたので、他にはない色になってました。
廃車依頼をして数日したら、整備工場から連絡が来て、たまたま目にした人が廃車にするくらいなら、譲って欲しいと言うことになり、そのままその方に貰って頂きました。なので、廃車にかかる費用はそっくりなくなり、0円となりました。
廃車にしてしまうとなんだか凄くさみしい気がしていたのですが、貰われたのでちょっとだけ嬉しかったです。

 

ニックネーム:モン

廃車費用は?:0円
廃車した業者名:スズキ
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:50点

 

【業者や廃車費用などの感想】
3年程前にスズキで新車を購入した際に、もともと乗っていた軽自動車(ジムニー)が、廃車になりました。
廃車費用等はかかりませんでしたが、車の購入代金に含まれていたのか、値引きが少なくなってしまったかもしれませんが、とにかく費用として請求されたものはなかったです。
購入したディーラーの担当者が中古車としての買い取りではなく、買い取りできないので廃車にすると言っていました。
個人的にですが、古いジムニーだったので、愛着もかなりあって、コアなファンもいるような車だったので、廃車にせずに、他所の中古車販売店等で見積もりしてもらってから廃車かどうか決めたら良かったかなと今なら思います。
廃車費用がかかると思い込んでいたので、かからないと言われて そのままなにも考えずに廃車にしてしまいました。
次からは良く考えたいと思っています。

 

 

ニックネーム:ひろかん

廃車費用は?:3万円ぐらい(レッカー代含む)
廃車した業者名:忘れてしまった
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:60点

 

【業者や廃車費用などの感想】
バイクで事故って自分は意識不明のまま入院。
後日退院後にレッカー移動されていたバイクの保管所へ行ったが、バイクは全損、そのまま廃車にしてもらった。
その時のレッカー代と廃車費用を支払った。
すべて含めて3万円ぐらいだったと思う。
自分は体が痛いし、メットなどは病院に運ばれていたのでそのまま持っていかざるを得ないしで移動すら大変だった記憶がある。
その時は特に知識もなく、エンジンがかからなかったので廃車にしてもらったが、今思えばもう少し詳しく調べれば直せる物だったのかもしれないと少し公開している。
店側の対応はとてもシンプルで、レッカー代さえ払えばあとはこのバイクをなんとかしてくれというだけだった。
しかしそこからバイクショップに運ぶにもお金はかかるし、直るかもわからない状態だったので廃車にしてしまった。
これ以上置くなら保管料がかかるとも言われたのが大きかったかもしれない。

 

ニックネーム:もぐちょ

廃車費用は?:10800円
廃車した業者名:オートバックス
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:85点

 

【業者や廃車費用などの感想】
お店の方の対応はとても良く、廃車手続きの書類を記入する際に分かりやすく書き方を教えてくれたのでスムーズに手続きを行う事が出来ました。
料金も、下取りをした、と言う名目で割引をしてもらえたので思っていたよりもずっと安く、このお店を選んで良かったな、と思いました。
ただ、私の自宅はお店の所在地から20キロ近く距離があり、更に冬季の為、と言う事を理由に自宅までの引き取りを断られてしまった為、車検が切れないうちに廃車しなければならなかった事がひとつ、残念な点でした。
車をお店に届けた際には長年、乗ってきた愛車を手放す事を寂しく思いましたが、お店の方もただの廃車するお荷物、と言う見方ではなく丁寧に引き取ってくれたので納得して引き渡す事が出来ました。

 

ニックネーム:そら

廃車費用は?:無料
廃車した業者名:川瀬モーター
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:100点

 

【業者や廃車費用などの感想】
交通事故を起こした時に、エンジンオイルが漏れて廃車になりました。
すぐにお店の方が事故現場まで来てくれ、レッカーも無料でして頂きました。
廃車費用もかからず、対応も良かったです。
事故の後テンパってましたが、優しく声を掛けてくれて、落ち着きました。
自動車保険のことで保険会社の方と少しもめたときも、お店の方がアドバイスをくれ、うまくまとまりました。
いつもお世話になっているお店なので、色々と言いやすく、助かりました。
しかし、部品は少しでもお金にならないかと思い他の業者にも見てもらいました。
結果はゼロ円でした。
自動車を購入して5年だったので、ゼロ円だったのは悲しかったです。
次の車もこのお店で買いましたが、欲しい車の新古車を探してくれました。

 

ニックネーム:Gさん

廃車費用は?:2万円
廃車した業者名:斎藤自動車
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:90点

 

【業者や廃車費用などの感想】
父の友人である業者に依頼したので、基本的には廃車費用などの説明も親切丁寧にしていただきました。
やはり車は生活の一部となっていたので、廃車する際は感慨深いものがありました。
色々な所や色々な人達を乗せ、たくさんの思い出と青春時代を愛車と共に過ごしたので廃車する事が決定し、車を納車するときも室内と外装の洗車を一生懸命したのを思い出します。
下取りや中古車として販売するのだと、別の持ち主の方に大事に乗ってもらえればいいなぁ、もっと大切にしてくれる持ち主に買い取られてくれることを望んだりしますが、廃車だと次の活躍場所というのが無いような気がしてやはり寂しい気持ちになりますね。
現在乗っている車も来年に車検があるので廃車扱いにしようと思っておりますが、それまで大事に乗りたいと思っております。

 

ニックネーム:六本木

廃車費用は?:0円
廃車した業者名:カーネクスト
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:30点

 

【業者や廃車費用などの感想】
ボロボロでも高く売れる!低年式、過走行車も高く売れる!0円以上で買取保証!廃車費用0円!とのことでしたが、結局買取金額はつきませんでした。
無料で買取をお願いするくらいなら知人や欲しがっている人に安価で譲った方が良かったと後悔しています。
それでも新車の納車期日が近かったため、止むを得ず仕方なかったかなと思っています。
このような廃車業者はいらなくなった車を安く買い取り、その車を修理したり使える部品をバラして高く売っているのが現状だと思うのですが、もう少し金額がつけば利用者は増えると思いました。
店員さんの対応は普通で、接客態度も普通だったように思います。
見積もりのため電話した時は暗い感じの印象を受けましたが、実際はまぁ普通かなって感じでした。

 

ニックネーム:にこん

廃車費用は?:6万8千円
廃車した業者名:サンヨー廃棄(株)
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:70点

 

【業者や廃車費用などの感想】
地元の廃車企業に依頼しました。男の方が、担当でした。
とても丁寧に説明してくださり、納得がいった上で、お願いすることができました。
また、本来であればもう少し廃車費用が高くなっていたところ、車の一部の部品を部品取りとして買い取り、金額を差し引きして、安くしていただきました。
ここまではとても満足していました。
しかし、後になって調べてみると、実際の廃車費用の相場よりも2万円以上高いことを知りました。
確かに、私自身、全てをお願いしている身なので、文句は言えません。
しかし、もう少し誠実に接してもらってもよかったのではないかと思います。
ただ、他の廃車企業に聞きに行っても、初めによく確認して、調べてからお願いしたほうがいいですよ。と言われるので、今回は、勉強代だと思ってあきらめました。

 

ニックネーム:まりも

廃車費用は?:三千円
廃車した業者名:カートップ
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:80点

 

【業者や廃車費用などの感想】
廃車できないかと思いましたがとてもお安く廃車のお手続きをして下さり、店員さんの対応もわからない事柄に対して一問一答で丁寧に答えて下さりました。
初めての廃車で最初はとても不安でしたが店員さんの臨機応変な対応には安心感があります。またただただ廃車するのだけではなく、値がつかないであろう普通車を買取りサービスで1万程頑張って値をつけて快く引き取って下さりましたね。
なので7千円ほど廃車費用するのにプラスになりお得した気分にもなれました。
廃車は愛車とのお別れで寂しさがあり、間違った所に行けばお値段や接客面の不安がありますが、ここはそんなマイナス要素を取り除いてくれて気持ち良いお取り引きをすることができ、帰り道は気分が爽快でした。
愛車を廃車に出す場合は、本当に自分に合ったお店で納得のいくお取り引きをされることを皆様にもおすすめします。

 

ニックネーム:localpark

廃車費用は?:2万程度
廃車した業者名:カーコンビニ倶楽部
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:50点

 

【業者や廃車費用などの感想】
2年ほど前にマークUのステーションワゴンを車検に出したのですが、エンジンのオイル漏れやブレーキパットの根元部分など不具合があり、修理を依頼したところ30万以上費用が掛かり、また修理したとしても、そんなにもたないだろうとのことで、修理するより廃車を勧められました。
古い車だったので仕方ないとはおもってましたが、廃車費用をかけた後、別の業者からいい車なので廃車するのは忍びないから5万で買い取りたいと連絡が入りとても残念でした。
とても愛着のある車だったのでせめて買い取りで手離したかったです。
現在は新車に乗ってますが、正直なところ廃車した古いマークUが好きです。
車も愛着が湧くほど廃車の時に切ない気持ちになるのかなとしみじみ思います。

 

ニックネーム:howata

廃車費用は?:1万円
廃車した業者名:名前は忘れました。フリーペーパーに広告を載せていたので電話して依頼しました。
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:90点

 

【業者や廃車費用などの感想】
いわゆる職人肌っぽいおじさんが来てくれました。
淡々と手続きされ,作業に移っていきました。
左右の窓を全開にして,ワイヤーをかけ,クレーンで引き上げられていきました。
その時のワイヤーが窓枠に掛かり,ミシミシと音を立て,地面から浮いていく瞬間は「やめてくれ〜!」と叫びたい気持ちになりました。
窓枠にワイヤーがめり込み,車が悲鳴を上げているように感じました。
おじさんはわざとなのか自然となのか分かりませんが,こちらに目を向けることはなく,クレーン操作のレバーを動かし続けます。
空中で車が回転させられ,トラックに載せられ,「以上で終了です。どうも。」とおじさんは言い残し,去っていきました。
この気持ちに1万円という廃車費用は果たして安いのか高いのか…。
とにかく,どっと疲れたことは覚えています。

 

ニックネーム:ぽむぽむ

廃車費用は?:0円
廃車した業者名:AMBサービス
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:80点

 

【業者や廃車費用などの感想】
自宅近くの廃車業者にお願いしました。
事前に予約を入れてから伺ったので、書類の手続きや業者からの説明など疑問点もなくすんなり済みました。
こちらの業者を選んだ理由として、自宅から近いことにプラスして大きかったのが廃車費用0円だったことです。
他の業者にも簡単な見積もりをしてもらいましたがどこも、多少の廃車費用はかかるとの回答でしたので、もうここしかないだろうと即決しました。
業者の対応は、説明が無駄がなく車にはそこまで詳しくない私でも分かりやすかったです。
また、廃車が完了したら証明書を送付してくれるとの事でしたが、そちらも迅速に送付してくれました。
初めて廃車にするということで不安が多くありましたが、こちらの業者にお願いして良かったと思っています。
ひとつだけ言わせていただくと、店舗内に入った時は本当にここで大丈夫か?と思ってしまう作りでした。
それ以外は文句なしの業者だと思います。

 

ニックネーム:くまたん

廃車費用は?:費用は掛かってません
廃車した業者名:トヨペット
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:80点

 

【業者や廃車費用などの感想】
廃車するにあたり、業者に持ち込みしてからの流れがわからず、担当者に聞くも大まかな流れもわからずでしたが、どうしても廃車しなくてはいけないためにわからないなりにも手続きを進めました。
書類としてはディラーが代行してもらえるため4点のみでした。
廃車費用自体は特にかからず、逆に国や陸運局からナンバー返還に伴い車検の残り割合の返還金があると説明受ました、
また、自賠責保険も残り分を返還金があると説明うけました。 
両方ともに微々たるものでしたが。。。
自分としては今まで長く乗っていた車だけに、取り付けていた部品なんかを取ったりしたいとも思っていましたが、その時間もあまりなく数点のみ取っ払ってという感じで、しばらくしたら積載車に乗せられていきました。 
廃車自体は想っているよりも簡単に、事務的に進められて思いのほか簡単でした。 
廃車時には住民票がいります。

 

ニックネーム:えのき

廃車費用は?:2000円位
廃車した業者名:運輸局の近くにある代行業者(行政書士)
廃車した業者に点数をつけるとしたら?:80点

 

【業者や廃車費用などの感想】
家族の知り合いがこの業者を勧めてくれました。
今回初めて車を廃車にしました。
廃車費用はとっても納得です。
ただ廃車手続きがちょっとスムーズじゃなかった。
名前ミスがあったり忘れ物があったりを色々なミスがあり、本当にここで頼んで大丈夫だろうかと不安になりましたが、でも、きちんとした対応はしてくれたのでとりあえず満足です。
今まで自分が乗ってきた愛車を廃車にすることにかなり悩みましたが、車の年数が20年以上あることや、かなりのお金をかけないと車検が通らないことを聞いて、廃車にすることに決めました。
でも、その代行業者の会社に30分いた時に感じたのですが、車を廃車にする人がその時は結構いて、廃車にすることの意味を少し考えてしまいました。